進化するテレビ会議(13)--マイクロソフト:ウェブ会議はもっと手軽でなければならない

梅田正隆(ロビンソン) 2008年05月27日 12時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 この1〜2年、会議システム市場に大きな動きが出てきている。専門ベンダーとは異なる分野の企業が参入してきているからだ。その1社がマイクロソフトだ。同社は会議システムを含む“ユニファイドコミュニケーション”というアプローチで会議システム市場に参入している。

360度パノラマで撮影するRoundTableが人気

 そのマイクロソフトが2007年10月に発表したウェブ会議用カメラ「Microsoft RoundTable」は多くの注目を集めた。5台のカメラを上向きに搭載した、この装置を会議テーブルの中央に設置すれば、テーブルを囲む出席者の様子を円錐状のミラーに反射させて、360度パノラマで映し出せる。

 発言者の声と顔を自動認識して、別ウインドウにクローズアップで表示する「アクティブスピーカー」機能もある。話者が移動すると追跡して映すことができ、携帯電話の呼び出し音やくしゃみなどの雑音には反応しない。

 会議で使用する資料も同じ画面上に表示して、お互いに書き込むなどの共同作業も可能だ。資料は独自の形式に変換して表示するため、相手が資料を作成したソフトを持っていなくても共有できる。こうした機能を利用すれば、リモートからでも臨場感を持って会議に参加できそうだ。

 こうしたRoundTableを含む「Microsoft Office Communications Server 2007」によるウェブ会議ソリューションを、マイクロソフトは一般のウェブ会議システムとどう差別化しているのだろうか。

 マイクロソフトのシニアプロダクトマネージャである桑原智宏氏は「第一には手軽さだ」と話す。手軽さを象徴するのが、RoundTableのUSB接続。一般的なビデオ会議システムは据置型がほとんどだ。「そうしたハイレベルな会議ではなく、またコンシューマーレベルでもない、その中間を狙った。手軽さと、会議に必要十分な機能を提供する」と話す。

 手軽さという観点では、マイクロソフトは「Microsoft Office Live Meetingサービス」と呼ぶASP型のオンラインサービスも提供している。利用料金はPC1台あたり月額1000円。利用目的が会議だけであって、RoundTableを使いたい、あるいは多地点でファイル共有したい、といった程度の利用であればASP型で十分と言える。

 一方、Office Communications Server 2007などの専用サーバを導入するケースは、セキュリティを確保したい場合や、会議の内容を管理したい場合だろう。クライアント側については、ASP型と専用サーバ型との違いを意識する必要はまったくない。社外からアクセスする場合はASP型でアクセスし、社内からのアクセスであれば専用サーバにつなげるだけのことだ。クライアントの使い方、手軽さはまったく同じだ。

RoundTable_1 RoundTableを使えば、自動的に話者が自動検出される

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
コミュニケーション

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

連載

CIO
研究現場から見たAI
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
内製化とユーザー体験の関係
米ZDNet編集長Larryの独り言
今週の明言
「プロジェクトマネジメント」の解き方
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
Fintechの正体
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
情報通信技術の新しい使い方
三国大洋のスクラップブック
大河原克行のエンプラ徒然
コミュニケーション
情報系システム最適化
モバイル
通信のゆくえを追う
セキュリティ
セキュリティの論点
ネットワークセキュリティ
スペシャル
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
CSIRT座談会--バンダイナムコや大成建設、DeNAに聞く
創造的破壊を--次世代SIer座談会
企業決算を追う
「SD-WAN」の現在
展望2017
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
PTC LiveWorx
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
さとうなおきの「週刊Azureなう」
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
中国ビジネス四方山話
より賢く活用するためのOSS最新動向
「Windows 10」法人導入の手引き
Windows Server 2003サポート終了へ秒読み
米株式動向
実践ビッグデータ
日本株展望
ベトナムでビジネス
アジアのIT
10の事情
エンタープライズトレンド
クラウドと仮想化