タブレットの可能性--営業ツールとして採用する際の7つのヒント

Will Kelly (Special to TechRepublic) 翻訳校正: 石橋啓一郎 2012年05月09日 07時30分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 タブレット端末は、複数の業界で営業ツールとして評判が高まっており、これが会社からタブレット端末を支給して欲しいと考えている営業チームの注意を引いている。営業チームはタブレット端末の利用者候補としては理想的だと言えるが、その際にはタブレット端末を営業生産性向上ツールとして仕立て上げる必要がある。

 企業の営業チームは通常、どのように営業先の見込みをつけ、見込み客を絞り込み、契約をまとめるかについて、標準的な手法とツールを持っている。あなたは、営業チームに合わせてタブレット端末を仕立てるために、標準的なアプローチを取るべきだ。タブレット端末は、営業が契約を結ぼうとするにあたって、彼らがオフィスに縛り付けられている場合に比べ、より迅速に活動する役に立つ可能性がある。

1.営業チーム向けの標準的なタブレット端末の構成を作る

 営業チーム向けにタブレット端末を仕立てる際には、生産性アプリと営業アプリの標準的なセットを開発することを考えるべきだ。データへのアクセスにはクラウドの利用が魅力的だが、営業チームのタブレット端末には、クライアントに重要なプレゼンテーションを行う寸前にインターネットに接続できなくなった場合に備えて、端末にデータを同期させるアプリを載せておくべきだろう。

 SAPSalesforceSage CRMSybaseなどの大手の顧客関係管理(CRM)ソフトウェア提供会社は、自社のCRMアプリケーション用の「iPad」や「Android」向けクライアントアプリを持っているため、営業チームは自分のタブレット端末に適切なアプリをダウンロードするだけで、自社のバックエンドシステムにアクセスできる可能性が高い。また、外出先で次の契約を結ぼうとしている営業チームに顧客データへの完全なアクセスを提供する、SFA(営業支援システム)やその他の連絡先管理ツールもある。

 営業プレゼンテーションについては、「PowerPoint」の代わりになるものを検討した方がいいかもしれない。例えば、クラウドベースのPowerPointの代替ツールである「SlideRocket」には、iPadとAndroid用の無料アプリがある。営業マンは、営業プレゼンテーションをSlideRocketにインポートすることができ、プレゼンテーションをクラウドからでも、タブレット端末上のローカルデータからでも再生できる。

 タブレット端末はプロフェッショナル用の営業ツールだということを念頭に置き、顧客に見られる可能性があることを考えて、プロフェッショナルに見えるホーム画面を作るべきだ。アクセスしやすいアプリグループの標準化も考えた方がよいだろう。

2.タブレットで使いやすいマーケティングコンテンツおよび営業コンテンツを作成する

 多くの企業のマーケティングコンテンツおよび営業コンテンツが、いまやウェブサイト、ブログ、マイクロサイトなどを通じてオンラインで提供されている。営業チームとマーケティングチームは共同で、企業のオンライン情報をモバイルで使いやすくして、営業チームのタブレット端末でアクセスできるようにするとともに、市場に出回っている主要なタブレット端末でも利用できるようにする必要がある。

 さらにタブレット端末で使いやすいマーケティングコンテンツには、プレゼンテーションやパンフレット、その他の営業資料も含めるべきだ。従来のマーケティング資料と営業資料をタブレット端末に移行することで、光沢のある営業パンフレットにはなかった双方向性への可能性が開ける。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

連載

CIO
IT部門の苦悩
Rethink Internet:インターネット再考
インシデントをもたらすヒューマンエラー
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
「企業セキュリティの歩き方」
「サイバーセキュリティ未来考」
「ネットワークセキュリティの要諦」
「セキュリティの論点」
スペシャル
ざっくりわかるSNSマーケティング入門
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
より賢く活用するためのOSS最新動向
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
米株式動向
日本株展望
企業決算