編集部からのお知らせ
宇宙ビジネスの記事まとめダウンロード
記事まとめ「テレワーク常態化で見えたこと」

20億ユーロをIoTに投じる--SAP IoTを発表

末岡洋子

2016-10-11 07:30

 SAPは9月29日、イタリアでIoTのイベントを開催した。同社はこの1カ月でIoT関連の買収などを重ねているが、このイベントでは「IoTに今後5年で20億ユーロを投資する」と同社の最高経営責任者(CEO)のBill McDermott氏が発表。Indutrie 4.0に向けて加速モードに入ったことをうかがわせた。

SAPのCEO、Bill McDermott氏(左)とTrenitaliaのCEO、Babara Morgante氏(右)
TrenitaliaのSAP IoT導入はトップ自らのコミットがあった。
SAPのCEO、Bill McDermott氏(左)とTrenitaliaのCEO、Babara Morgante氏(右) TrenitaliaのSAP IoT導入はトップ自らのコミットがあった。

 イベントは「SAP IoT」の正式ローンチとなった。McDermott氏は、統合基幹業務システム(ERP)からHANAでインメモリデータベースに拡大したことについて、「コンシューマー主導のビジネス経済向けのデータベース。モバイル、ソーシャルメディア、クラウドのトレンド、デジタルトランスフォーメーションに対応できる」と説明する。

 例えばソーシャルメディアの参加者は年10%で増えており、現在25億人に達している。SAPは既にAriba、Concur、FieldGlassなどの買収を通じて「ビジネスネットワーク」(この日McDermott氏は「インター・エンタープライズコンピューティング」と表現した)として、調達、旅行、派遣社員などで企業間の取引やコラボレーションを可能にしている。

 「21世紀のデータベースであるHANA、モダンで先進思考を持つERPシステムと洗練されたビジネスプロセス。業務アプリケーション、エンタープライズアプリケーションを(オンプレミスに加えて)クラウドでも利用でき、取引先とのやりとりできるネットワークもある」とMcDermott氏はSAPの今をまとめた。今回のIoTは、この方向性の延長線にある。

 「我々は一歩進めてIoTに拡大する。数年後には500億ものモノが管理されることになる」とMcDermott氏。「そこでSAPは20億ユーロを投資して、企業のIoT戦略強化を支援する」と続けた。IoTでは決して先発ではないが、顧客側の機は熟したとみる。「IoTでもSAPはリードをとる」とMcDermott氏は言う。

 SAPは少し前に、IoTソリューションの開発、実装、管理を簡素化するイタリア/シリコンバレーPLAT.ONE、産業向けのダイナミックシュミレーションなどのソフトウェアを開発するノルウェーFedem Technologyの買収を発表しているが、20億ユーロはこのような企業買収に加え、社内のソリューション開発などに注がれる。

 SAP IoTの土台となるのは、リアルタイムで大量のデータを処理、ストリームできる同社のPaaS「HANA Cloud Platform」、HANA向けに最適化したERP「SAP S/4 HANA」だ。

 最初の大型顧客として、イタリアの鉄道会社Trenitaliaを発表した。Trenitaliaでは列車にセンサをつけ、これによる予測メンテナンスを実施するという。SAP HANAプラットフォーム上でデータを元に故障を事前に予測することで、定期的な全体メンテナンスや支障が起きた後の対応から、必要に応じて事前にメンテナンスすることが可能になる。同社の最高情報責任者、Danilo Gismondi氏は、「メンテナンスコストを8~10%削減できる」と期待を語った。

「Dynamic Maintenance Management System」
Trenitaliaが導入を開始している予測メンテナンス「Dynamic Maintenance Management System」

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    MITスローン編著、経営層向けガイド「AIと機械学習の重要性」日本語版

  2. クラウドコンピューティング

    AWS提供! 機械学習でビジネスの成功を掴むためのエグゼクティブ向けプレイブック

  3. クラウドコンピューティング

    DX実現の鍵は「深層学習を用いたアプリ開発の高度化」 最適な導入アプローチをIDCが提言

  4. セキュリティ

    ランサムウェアを阻止するための10のベストプラクティス、エンドポイント保護編

  5. セキュリティ

    テレワークで急増、リモートデスクトップ経由のサイバー脅威、実態と対策とは

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]