編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方
座談会@ZDNet

3メガバンクが語る「銀行のイノベーション」のかたち--FinTech座談会(1)

飯田樹 山田竜司 (編集部)

2017-05-18 07:00

 金融(Finance)とテクノロジ(Technology)の造語であるFinTech。2015年にはメガバンクグループでFinTech専門組織の設立が相次ぎ、FinTech協会も設立された。2016年には金融庁を中心とした法制度の整備が進んだことも記憶に新しい。

 FinTechに対して、金融の現場ではどのような取り組みがされており、どこに向かっているのか、識者5人が語り合う。参加者は以下のとおり。

参加者(自己紹介順)

  • 藤井達人(三菱UFJフィナンシャル・グループデジタルイノベーション推進部シニアアナリスト)
  • 大久保光伸(みずほフィナンシャルグループデジタルイノベーション部シニアデジタルストラテジスト)
  • 平手佑季(三井住友フィナンシャルグループ ITイノベーション推進部部長代理)
  • 大平貴久(トーマツベンチャーサポートアドバイザリーサービス事業部 FinTechリーダー)
  • 落合孝文(渥美坂井法律事務所・外国法共同事業パートナー弁護士)

それぞれの識者の取り組み


渥美坂井法律事務所・外国法共同事業パートナー弁護士 落合孝文氏

 落合氏:モデレーターを務める落合です。まずはそれぞれ自己紹介ということで、藤井さんからお願いいたします。

 藤井氏:三菱UFJフィナンシャル・グループの藤井です。デジタルイノベーション推進部に所属しています。

 MUFG全体でICT、特にFinTechを使ってサービスを高度化し、ビジネスを広げていくためのインキュベーションを担っている部署です。よろしくお願いします。

 大久保氏:みずほフィナンシャルグループの大久保と申します。私はインキュベーション組織であるデジタルイノベーション部にて、デジタル戦略とオープンイノベーションを担当しています。

 皆さんと同様、実務を遂行する上で必要となる職務権限が異なるため、フィナンシャルグループと銀行を兼務しております。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]