ITは「ひみつ道具」の夢を見る

人間をデザインせよ--ITとゲノム編集 - (page 4)

稲田豊史 2017年08月19日 07時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

 実はゴルゴについては、少しばかり語りたいことがある。彼は完璧を絵に描いたようなスーパー狙撃手で、本名や国籍をはじめ、出生や来歴についてはすべてが謎に包まれているが、(おそらく)デザイナーベビーではない。そんなゴルゴはある時、旧知の依頼人に「一流のプロの条件とは?」と聞かれて、こう答えるのだ。

「……10%の才能と20%の努力……そして、30%の臆病さ…… 残る40%は……“運”だろう……な……」(第66巻「ロックフォードの野望(謀略の死角)」より/1984年11月作品)

 これが、テクノロジの権化たるデザイナーベビーを生身でねじ伏せたゴルゴの信条だと思うと、実に含蓄がある。この比率はそのまま、テクノロジの本質を表してはいないだろうか。

 開発者の「才能」に基づく天啓のようなひらめきは全体のたかだか10%だ。それを実用化にこぎつける地道な「努力」は20%程度。では30%を占める「臆病さ」が何かといえば、テクノロジが人間の尊厳を侵す悲劇――行き過ぎた遺伝子操作や大量破壊兵器の製造――を引き起こさないために人類が留意すべき「慎重さ」、あるいはテクノロジが有する強大な力に抱くべき「畏怖の念」のことではないだろうか。


 なぜ「臆病さ」が30%も必要なのだろう? それは、実用化にこぎつけたテクノロジが「どんな場面で使われ、人をどれくらい幸せ/不幸せにするか」が残り40%の「運」に委ねられているからだ。

 この広い世界で、人間が意思を持ってコントロールできる外部環境など、多く見積もっても全体のたかだか60%程度。しかしだからこそ、40%の不確定要素をなるべく「好ましい」方向へと引き寄せるべく、10%+20%+30%=60%に全身全霊を注ぐべし。それを日々たゆまず実践しているゴルゴ13は、予測不可能な窮地に陥っても、なんなく脱することができる。

 「40%も運任せだなんて、やる気をなくす」とやさぐれるのか、「不確定要素が40%もあるだなんて、希望が持てる」と歓喜するかは、人それぞれ。ただ、前者より後者のほうが物語としては格段に面白いし、なにより格段にロマンチックだ。ヴィンセントが命を宿した、両親のカーセックスのように。

 最先端科学の総本山であるNASAが、「普通の人間ががんばってデザイナーベビーに打ち勝つ」などという、およそ「科学的な確からしさ」からは程遠いロマンチシズムに包まれた『ガタカ』を、「現実的な映画」の頂点に推したのは、なぜだろう。もしかするとNASAは、否、われわれ人類は、あらかじめ完全には「デザイン」されていない、不確定要素が40%もあるようなロマンチックな未来を、心のどこかで信じたいのではあるまいか。

 人類の叡智の結晶たるテクノロジが、人間の価値を出生数秒後に決定するなどという野暮な所業に力を貸すわけがない。意地でも貸してなるものか! ――そんな想いが、「デザイナーベビーに勝つ、普通の人間」を主人公とする物語をいくつも紡ぎ出してきた。

 「バイオニックソルジャー」の終盤、テクノロジの申し子たるライリーは、絶命の直前にこう言って息を引き取る。

「私は…どこから生まれ……どこへ行く……のだ……?」

 テクノロジの使命と行き先は、いまだ自問自答の渦中にあるのかもしれない。

稲田豊史(いなだ・とよし)
編集者/ライター。キネマ旬報社でDVD業界誌編集長、書籍編集者を経て2013年よりフリーランス。
著書に『ドラがたり――のび太系男子と藤子・F・不二雄の時代』(PLANETS)、『セーラームーン世代の社会論』(すばる舎リンケージ)がある。
手がけた書籍は『ヤンキー経済消費の主役・新保守層の正体』(原田曜平・著/幻冬舎)構成、『パリピ経済パーティーピープルが市場を動かす』(原田曜平・著/新潮社)構成、評論誌『PLANETSVol.9』(第二次惑星開発委員会)共同編集、『あまちゃんメモリーズ』(文芸春秋)共同編集、『ヤンキーマンガガイドブック』(DUBOOKS)企画・編集、『押井言論 2012-2015』(押井守・著/サイゾー)編集など。
「サイゾー」「SPA!」ほかで執筆中。(詳細

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

連載

CIO
月刊 Windows 10移行の心・技・体
ITアナリストが知る日本企業の「ITの盲点」
シェアリングエコノミーの衝撃
デジタル“失敗学”
コンサルティング現場のカラクリ
Rethink Internet:インターネット再考
インシデントをもたらすヒューマンエラー
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「展望2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
セキュリティインシデント対応の現場
エンドポイントセキュリティの4つの「基礎」
企業セキュリティの歩き方
サイバーセキュリティ未来考
ネットワークセキュリティの要諦
セキュリティの論点
スペシャル
エンタープライズAIの隆盛
インシュアテックで変わる保険業界
顧客は勝手に育たない--MAツール導入の心得
「ひとり情シス」の本当のところ
ざっくり解決!SNS担当者お悩み相談室
生産性向上に効くビジネスITツール最前線
ざっくりわかるSNSマーケティング入門
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft Inspire
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell Technologies World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
吉田行男「より賢く活用するためのOSS最新動向」
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
日本株展望
企業決算
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]