編集部からのお知らせ
SNS分析のトレンドまとめ
注目「Googleのクラウド事業を読み解く」
米ZDNet編集長Larryの独り言

SAP元CEOビル・マクダーモット氏率いるServiceNowの今後を占う

Larry Dignan (ZDNet.com) 翻訳校正: 村上雅章 野崎裕子

2019-10-30 06:30

 ServiceNowは、SAPの元最高経営責任者(CEO)であるBill McDermott氏を新たなCEOとして迎え入れる。2019会計年度に32億ドル(約3500億円)以上の売上高が見込まれており、SaaS市場で急成長を続けているServiceNowにおいて、同氏がどのような舵取りを見せるのかは興味深いところだ。

 近年のServiceNowは幹部の入れ替わりが続いている。2017年4月にCEOに就任したJohn Donahoe氏は米国時間10月22日、ServiceNowのCEOを退任し、NikeのCEOに就任すると発表した。なお同氏の後はMcDermott氏が引き継ぐことになっている。また、かつてServiceNowのCEOを務め、現在ではSnowflakeのCEOを務めているFrank Slootman氏は、ServiceNowの幹部や営業関係の人材をリクルーティングしている。例を挙げると、ServiceNowの最高財務責任者(CFO)を務めていたMike Scarpelli氏は8月に同社を退社し、SnowflakeのCFOに就任している。なお、McDermott氏がSAPの退社を発表したのはわずか数日前のことだった。

 ServiceNowにとって幸運なのは、法人市場で強力な立ち位置を築き上げているとともに、健全な顧客内シェアを有しているという点だ。同社は当初、ITサービスクラウドプラットフォームを主に手がけていたが、人的資源や財務、顧客サービスといった分野に手を広げていった。同社は現在、さまざまな職務機能をまたがるワークフローの簡素化と自動化を目指している。

 同社の2019会計年度第3四半期の売上高は、前年同期比32%増の8億8580万ドル(約963億円)だった。そして同社は、2019年のサブスクリプション売上高が32億4000万〜32億4500万ドル(約3520億〜3526億円)になると予測している。

 ServiceNowは、GartnerのITサービス管理分野のマジック・クアドラントでビジョンと実行能力を合わせ持った「リーダー」に分類されている。また、顧客関係管理(CRM)における顧客エンゲージメントのマジック・クアドラントでは「概念先行型」に分類されている。

Gartner
提供:Gartner(2019年8月)

 ServiceNowの株価は、Donahoe氏の舵取りのもとで好調だったと言える。ただ、McDermott氏の就任によって同社の雰囲気は変わっていきそうだ。このため、変化が見られそうな点を以下に記す。

製品のロードマップがより堅実になっていく:McDermott氏は、顧客のニーズに焦点を合わせ、その製品化に向けて注力していきそうだ。JMP SecuritiesのアナリストであるPatrick Walravens氏は次のように述べている。

 ServiceNowの中核製品群は「盤石」だが、業界関係者のなかには、プラットフォームの「コンシューマライズ」を急ぐあまり、顧客の混乱や、一部の中核パートナーの動揺を招いたり、成長の源たるもののペースが乱れていると指摘する向きもある。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

関連記事

関連キーワード
ServiceNow Japan

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    マンガで解説、移行済みの担当者にも役立つ! Windows10移行&運用ガイド

  2. クラウドコンピューティング

    カギは物理世界とクラウドの接続あり!成果が出やすいIoT活用のアプローチを知る

  3. クラウドコンピューティング

    IoTにはこれだけのサイバー攻撃リスクが!まずはベストプラクティスの習得を

  4. セキュリティ

    エンドポイントの脅威対策をワンストップで提供 現場の負荷を軽減する運用サービス活用のススメ

  5. クラウドコンピューティング

    家庭向けIoT製品の普及とともに拡大するセキュリティとプライバシー問題─解決策を知ろう

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]