運用管理

システムを稼働させたあとで、いかに安定した機能や性能を提供するか。運用管理に重要性が高まっている。信頼性や可用性、データ保護、自動化というテーマも重要になっている。

記事一覧

  • 第55回:ひとり情シスから「ゆとり情シス」のすすめ

    第55回:ひとり情シスから「ゆとり情シス」のすすめ

    「パワハラ防止法」をきっかけにして働き方改革を進めることで、「忙しいひとり情シス」から「ゆとりある情シス」に進化する。それが情シス担当者の定着率を高め、デジタル化を促して企業競争力の向上につながるのかもしれない。

    2022-10-13 07:00

  • 第54回:年齢差は30歳、ふたり情シスの世代間ギャップ

    第54回:年齢差は30歳、ふたり情シスの世代間ギャップ

    昨今ではひとり情シス企業の6割以上で増員の計画があるなど、今までとは異なる傾向を示している。なるべく若い人材を採用したいという企業側の本音があり、1人目と2人目に年齢差が出てしまうことはよくある。

    2022-10-11 07:00

  • 日商エレとJTP、情報システム部門向け「IT運用業務自動化サービス」を提供開始

    日商エレとJTP、情報システム部門向け「IT運用業務自動化サービス」を提供開始

    日商エレクトロニクス(日商エレ)とJTPは、情報システム部門向けの「IT運用業務自動化サービス」を提供開始した。両社は、2017年から業務提携をしており、2020年5月には資本業務提携契約を締結した。2023年に同サービスの適用を10社にすることを目標にしている。

    2022-10-07 09:00

  • 第53回:情シスは人材採用の優先順位が低い

    第53回:情シスは人材採用の優先順位が低い

    ある中小製造業の社長は「余裕があれば情シスも増員したいが、他に優先しなければならない人材が幾つもある」と話す。どうして情シスの人材採用は優先順位が低いのだろうか。

    2022-10-06 07:00

  • 第52回:兼任ひとり情シスは「取締役 総務部長」--一歩間違えれば諸刃の剣にも

    第52回:兼任ひとり情シスは「取締役 総務部長」--一歩間違えれば諸刃の剣にも

    極めて稀有な存在だが、兼任情シスの中には最高執行責任者(COO)のような立ち位置の方もいる。取締役 総務部長や取締役 管理部長などの肩書で、実質は社長に次ぐナンバー2だ。このようなCOOタイプの兼任情シスは諸刃の剣であり、一歩間違えれば大きなトラブルにつながる可能性もある。

    2022-10-04 07:00

  • 第51回:コロナ禍で増加した米国のひとり情シス

    第51回:コロナ禍で増加した米国のひとり情シス

    「収束の兆し」を見せる新型コロナウイルス感染症だが、現在でも地域によっては人流が抑制されている。ビジネス継続のためにテレワーク環境を構築するに当たり、どの会社でもIT担当者が奮闘したはずだ。このようにコロナ禍でひとり情シスが多忙を極めたのは日本だけではなく、米国でも同じことが起きたようだ。

    2022-09-29 07:00

  • 第50回:列伝10人目「森の中の副業型ひとり情シス」

    第50回:列伝10人目「森の中の副業型ひとり情シス」

    ひとり情シス協会が編集した「ひとり情シス列伝」の第十章は、日本を代表する山岳にある森の中の拠点で、幼いお子さんを育てながら穏やかに暮らしている弾吾郎さん。

    2022-09-22 07:00

  • 第49回:列伝9人目「内製型ひとり情シス」

    第49回:列伝9人目「内製型ひとり情シス」

    ひとり情シス協会が編集した「ひとり情シス列伝」の第九章は、プログラミングが得意で内製開発までしてしまう二宮友和さん。

    2022-09-20 07:00

  • 第48回:列伝8人目「転職ステップアップ型ひとり情シス」

    第48回:列伝8人目「転職ステップアップ型ひとり情シス」

    ひとり情シス協会が編集した「ひとり情シス列伝」の第八章は、ひとり情シスを経験しながらIT業界で転職を繰り返してステップアップを図る佐藤正幸さん。その豊富な経験と多角的な視点から、ひとり情シスへの10のアドバイスをいただいた。ここでは、その中の一つを紹介する。

    2022-09-15 07:00

  • 第47回:列伝7人目「外資系ひとり情シス」

    第47回:列伝7人目「外資系ひとり情シス」

    ひとり情シス協会が編集した「ひとり情シス列伝」の第七章は、外資系日本法人のひとり情シスとして活躍されたカズヨシ・ヘルブルクスさん。カズヨシさんの提言の中でも、とても重要な「IT予算の位置付け」について紹介する。

    2022-09-13 07:00

  • TIS、ベイシアのメインフレーム基盤をオープン化--大規模なCOBOL資産を短期間でJavaへ移行

    TIS、ベイシアのメインフレーム基盤をオープン化--大規模なCOBOL資産を短期間でJavaへ移行

    TISは9月8日、ベイシアグループのメインフレーム基盤のオープン化を支援したと発表した。

    2022-09-12 09:46

  • NTT-AT、クラウドサービスの安全性を確認する診断サービスを提供開始

    NTT-AT、クラウドサービスの安全性を確認する診断サービスを提供開始

    NTTアドバンステクノロジ(NTT-AT)は、AWS環境のセキュリティ設定が適切かを確認する「クラウドセキュリティ設定診断サービス」の提供開始を発表した。

    2022-09-08 14:26

  • 第46回:列伝6人目「士業の進化系ひとり情シス」

    第46回:列伝6人目「士業の進化系ひとり情シス」

    ひとり情シス協会が編集した「ひとり情シス列伝」の第六章は、零細~中小の企業規模が多いと言われている税理士事務所の中で、上位2%の規模の税理士事務所に所属している田中賢一さんのお話。田中さんは社会人経験6年目で駆け抜ける毎日の中、スキーの腕前はプロ級、バーテンダーになれるほどの洋酒好き、劇団の追っかけなど、飽くなき探求心で人生を楽しむ進化系ひとり情シスだ。

    2022-09-08 07:00

  • 第45回:列伝5人目「クラウドCIO型ひとり情シス」

    第45回:列伝5人目「クラウドCIO型ひとり情シス」

    ひとり情シス協会が編集した「ひとり情シス列伝」の第五章は、超大手企業のグループ会社でひとり情シスを経験された林田悠基さん。担当部署もないところから兼任で情報システム部門機能をスタートさせ、紆余曲折を経て今では独立した組織に格上げされ、スタッフも増員されている。

    2022-09-06 07:00

  • 関西電力送配電、送変電設備保全管理システムを再構築--日本IBMが支援

    関西電力送配電、送変電設備保全管理システムを再構築--日本IBMが支援

    関西電力送配電は、IBMの設備保全・統合資産管理ソリューション「IBM Maximo Application Suite」を採用し、2025年から稼働を開始する。

    2022-09-01 07:05

企画特集 PR

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. ビジネスアプリケーション

    【マンガ解説】まだ間に合う、失敗しない「電子帳簿保存法」「インボイス制度」への対応方法

  2. ビジネスアプリケーション

    きちんと理解できていますか?いまさら聞けないインボイス制度の教科書

  3. 運用管理

    AWS、GCP、Azureを中心としたクラウドネイティブ環境における5つのセキュリティ強化策

  4. セキュリティ

    マンガでわかる―Webサイトからの情報搾取を狙うサイバー攻撃「SQLインジェクション」、どう防ぐ?

  5. セキュリティ

    緊急事態発生時にセキュリティを維持するための8つの戦略と危機管理計画チェックリスト

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]