編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

オラクル化するグーグル

飯田哲夫(電通国際情報サービス)

2009-11-09 11:00

 前回の記事(「仲の良いネットベンチャーと仲の悪いネットベンチャー」)で取り上げた11月2日発売の「BusinessWeek」誌であるが、裏表紙を見て驚いた。Googleの全面広告である。その白地の多いシンプルな広告でGoogle曰く。

Over 60% of the Fortune 100 have gone Google.

 これを見て思い出されたのが、空港など目立つところで打たれていたOracleの広告。良くあるパターンはこんな感じ。

12 of the 12 Top Pharmaceutical Companies Run Oracle Applications

 数や業界などはいろいろなバリエーションがある。いかにOracle製品が業界のスタンダードであるかを誇示する内容で、あたかも使っていないこと自体に問題があるかのような印象を与える。Googleの今回の広告は同じような雰囲気を醸している。

 さて、このGoogleの広告には同社の強い意志が感じられる。それは、ネット広告の代名詞でもあるGoogleが紙媒体に広告を出しているところにも表れている。

 それは、コンシューマーからエンタープライズへの拡大を狙う強い意志である。そして、そのOracleを想起させる言い回しは、どちらかと言えばコンシューマーに強いMicrosoftは通り越し、エンタープライズに強いOracleを仮想敵として見ていると思われる。

 かつて“Google”という社名そのものが「検索する」と同義語となった。今、“Going Google”という言葉でエンタープライズ領域への本格進出を目論む。広告は以下の文言で締めくくられる。

"Going Google" means switching your company over to one of Google's enterprise products - from Google Apps to Postini to the Google Search Appliance. Learn more at www.google.com/gonegoogle.

 さて、エンタープライズ領域でも“Going Google”というキーワードは流行語となるのだろうか。訳すなら「グーグル化」といった感じだろうか。指し示されているウェブサイトのアドレスが“gonegoogle”(グーグル化済)であるところがちょっと気になるが。


筆者紹介

飯田哲夫(Tetsuo Iida)
電通国際情報サービスにてビジネス企画を担当。1992年、東京大学文学部仏文科卒業後、不確かな世界を求めてIT業界へ。金融機関向けのITソリューションの開発・企画を担当。その後ロンドン勤務を経て、マンチェスター・ビジネス・スクールにて経営学修士(MBA)を取得。知る人ぞ知る現代美術の老舗、美学校にも在籍していた。報われることのない釣り師。
※この連載に関するご意見、ご感想は zblog_iida@japan.cnet.com までお寄せ下さい。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AI導入に立ちはだかる「データ」「複雑さ」「コスト」「人材」の壁をどう乗り切ればいいのか?

  2. クラウドコンピューティング

    【IDC調査】2026年には75%のアプリがAIを実装!導入で遅れた企業はどう“逆転”すべきか?

  3. 運用管理

    経産省調査で明らかに:未だにレガシーシステムを抱える企業が8割!オープン化でよくある課題とは?

  4. 運用管理

    AWS東京リージョンの大規模障害に学ぶ、パブリッククラウド上のシステムの迅速な復旧方法

  5. windows-server

    【ユースケース】ソフトウェア開発にDell EMCインフラ+コンテナを使うメリット

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]