大河原克行のエンプラ徒然

MSの研究開発を画で見る--第3回:Kinectを中心としたナチュラルUIの進化 - 5/6

大河原克行

2013-11-07 12:00

eHeritage:Dunhuang
 MSRAと敦煌研究院、敦煌財団が共同で実施している世界遺産の保存活動で活用している技術。博物館向けや文化遺産のために設計したハードウェアとソフトウェアで構成している。中国・敦煌の洞窟にある彫像や壁画などは、人間との接触で損傷を受けやすい環境にあるという。
 MSRAは「eHeritage」プログラムの一環として、肉眼では確認できないようなギガピクセルの水準まで撮影できる高解像度デジタルカメラを開発し、壁画などの画像をキャプチャし、これをデジタル保存するとともに、大きく引き伸ばしてプリントアウトできるようにしたという。

eHeritage:Dunhuang
 MSRAと敦煌研究院、敦煌財団が共同で実施している世界遺産の保存活動で活用している技術。博物館向けや文化遺産のために設計したハードウェアとソフトウェアで構成している。中国・敦煌の洞窟にある彫像や壁画などは、人間との接触で損傷を受けやすい環境にあるという。
 MSRAは「eHeritage」プログラムの一環として、肉眼では確認できないようなギガピクセルの水準まで撮影できる高解像度デジタルカメラを開発し、壁画などの画像をキャプチャし、これをデジタル保存するとともに、大きく引き伸ばしてプリントアウトできるようにしたという。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

注目している大規模言語モデル(LLM)を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]