編集部からのお知らせ
新着PDF集:データセンターの省電力化
「これからの企業IT」の記事はこちら

松岡功の一言もの申す

記事一覧

  • DXを進める企業はデジタルプラットフォーマーを上手に利用せよ

    DXを進める企業はデジタルプラットフォーマーを上手に利用せよ

    「デジタルプラットフォーマーを脅威と捉えず、上手に利用すればいい」――。日本企業の経営者からこんな声が聞かれるようになった。デジタルトランスフォーメーション(DX)を推進したい企業はそう考えるべきではないか。

    2019-10-31 09:59

  • 「クラウド3兄弟」改め「3クラウド」での再挑戦は奏功するか

    「クラウド3兄弟」改め「3クラウド」での再挑戦は奏功するか

    日本マイクロソフトが注力している3つのクラウドサービスを「3(スリー)クラウド」と呼んで一層前面に押し出し始めた。3つのクラウドといえば、同社はかつて「クラウド3兄弟」と呼んでいたことも。果たして再挑戦は奏功するか。

    2019-10-24 10:00

  • 小田急電鉄の新サービスに感じた「MaaSプラットフォーマー大競争の幕開け」

    小田急電鉄の新サービスに感じた「MaaSプラットフォーマー大競争の幕開け」

    次世代移動サービス「MaaS(Mobility as a Service)」を巡って、このところさまざまな動きが活発化している。筆者が先を見越して注目するのは、この分野のプラットフォーマーの勢力争いだ。先頃発表された小田急電鉄の取り組みから、そのポイントを探ってみたい。

    2019-10-17 10:15

  • ふくおかFGにみるパブリッククラウドを適用した「銀行によるDX」の核心

    ふくおかFGにみるパブリッククラウドを適用した「銀行によるDX」の核心

    銀行の勘定系システムにパブリッククラウドが採用される日はいつか――。巨大な業務システムのクラウド化の象徴的な動きだが、銀行のデジタルトランスフォーメーション(DX)から言えばる核心ではないようだ。

    2019-10-10 10:30

  • 日本マイクロソフト吉田新社長会見で聞いた3つの疑問

    日本マイクロソフト吉田新社長会見で聞いた3つの疑問

    日本マイクロソフトの新社長に10月1日付で就任した吉田仁志氏が翌2日、記者会見を開いた。本コラムでは、質疑応答での筆者の質問を含めて3つの疑問に注目してみた。

    2019-10-03 10:30

  • 「ルマーダ」でDX事業のグローバル展開を図る日立の挑戦

    「ルマーダ」でDX事業のグローバル展開を図る日立の挑戦

    日立製作所がデジタルトランスフォーメーション(DX)支援の戦略商品である「Lumada(ルマーダ)」のグローバル展開に本腰を入れる姿勢を打ち出した。米国子会社を再編して戦略事業拠点を設け、グローバル市場でLumadaの存在感を高めていく構えだ。果たして日立の挑戦は実を結ぶか。

    2019-09-26 10:54

  • ATMにも採用された顔認証を本人確認の“本命”技術に育てよ

    ATMにも採用された顔認証を本人確認の“本命”技術に育てよ

    本人確認が必要なさまざまな用途に使われるようになってきた顔認証技術が、いよいよ銀行のATMにも搭載されることになった。今後、顔認証を幅広い用途の本人確認の“本命”技術に育てるべきではないか。

    2019-09-19 11:17

  • 「日本企業はもっと大胆にDXを推進せよ」--米マイクロソフト沼本健CVPが直言

    「日本企業はもっと大胆にDXを推進せよ」--米マイクロソフト沼本健CVPが直言

    ソフトウェアの開発・販売からクラウドサービス、そしてデジタルトランスフォーメーション(DX)支援へと事業転換を進めるMicrosoft。このほど来日した米国本社コーポレートバイスプレジデント(CVP)の沼本健氏に、その現状や課題、日本企業への要望を聞いた。

    2019-09-12 10:30

  • 日本発“IoT基盤”でファナックと日立の最強タッグが誕生か

    日本発“IoT基盤”でファナックと日立の最強タッグが誕生か

    ファナック、日立製作所、NTTドコモの3社は先頃、次世代通信規格「5G」を活用した製造現場の高度化に向け、共同検討を開始すると発表した。本稿で特に注目したいのは、ファナックと日立の連携だ。両社ともIoT基盤を推進しており、IoT分野で日本発の最強タッグが誕生するかもしれない。

    2019-09-05 07:00

  • 損保大手の先進事例にみる「マルチクラウド」形態とは

    損保大手の先進事例にみる「マルチクラウド」形態とは

    大手保険会社がITベンダーなど7社と共同で先進の事故対応サービスを開発した一大プロジェクトで、興味深いマルチクラウド形態が浮き彫りになった。果たして、どんなものか。

    2019-08-29 12:32

  • 顧客とのミーティングにもテレワーク利用のススメ

    顧客とのミーティングにもテレワーク利用のススメ

    働き方改革を支援するテレワーク。その中核技術であるテレビ/ウェブ会議システムが、社内だけでなく顧客や協業会社ともつながる異種混合利用の環境が整備されつつあるようだ。これは生産性向上への大きな弾みになるのではないか。

    2019-08-22 10:00

  • メガクラウドの一角を狙うオラクルに勝機はあるか

    メガクラウドの一角を狙うオラクルに勝機はあるか

    メガクラウドの一角への食い込みを狙うOracle。日本でも先進の技術による自前のデータセンターや多彩なサービスを整備した。果たして同社に勝機はあるか。

    2019-08-15 10:35

  • 「7pay」問題にみる決済システムのセキュリティ事前チェックに対する法整備の必要性

    「7pay」問題にみる決済システムのセキュリティ事前チェックに対する法整備の必要性

    コンビニ最大手セブン-イレブンのスマートフォン決済サービス「7pay(セブンペイ)」の不正アクセス問題で、セブン&アイ・ホールディングス(HD)は8月1日、同サービスを9月末で廃止すると発表した。本稿ではこの問題を考察したい。少なくとも決済システムのセキュリティについては、事前チェックを強制的に行えるようにする法整備が必要ではないか。

    2019-08-08 10:24

  • DX支援事業に注力するオラクルならではの思惑

    DX支援事業に注力するオラクルならではの思惑

    今やITベンダーがこぞって注力しているデジタルトランスフォーメーション(DX)支援事業。日本オラクルもこのほど専任の推進組織を設けて本腰を入れ始めた。その発表会見で説明を聞いていると、この事業に注力する同社ならではの思惑があるようだ。

    2019-08-01 10:05

  • 「世の中を変える気概で挑め」--IIJ鈴木会長が次世代へメッセージ

    「世の中を変える気概で挑め」--IIJ鈴木会長が次世代へメッセージ

    「日本企業は特定の領域でもいいのでプラットフォーマーになってやろうとの気概を持ってほしい」――。こう語るのは、インターネットイニシアティブ(IIJ)の鈴木幸一会長だ。日本のICT業界のご意見番と目される同氏がこのメッセージに込めた意図は何か。

    2019-07-25 09:52

企画特集 PR

Special PR

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]