編集部からのお知らせ
Topic 本人認証の重要性
宇宙ビジネスの記事まとめダウンロード

黎明期のコンピュータ復元プロジェクト8選--機械式計算機やアナログコンピュータも - 8/9

Nick Heath (TechRepublic) 翻訳校正: 村上雅章 野崎裕子

2014-11-14 07:00

BULLタビュレーティングマシン--Technikum29 Computer History Museum(Technikum29コンピュータ歴史博物館)所蔵

 ドイツのフランクフルトアムマインにあるTechnikum29 Computer History Museumは、昔のものから現在のものまで、歴史を彩る数々のマシンを呼び物にしている。

 展示品には機械式計算機やメインフレーム、パンチカード機器のほか、さまざまなアナログコンピュータや、アナログとデジタルを併用するハイブリッドコンピュータが含まれている。

 この施設の目的は、さまざまな機器を復元し、来訪者が使用、学習できるようにすることだ。

 この写真は復元された1954年の「BULLタビュレーティングマシン」だ。このマシンを使えば、10進数で8桁の数字の平方根を計算できる。同マシンには1500個のリレーと10個の演算装置が搭載されている。

BULLタビュレーティングマシン--Technikum29 Computer History Museum(Technikum29コンピュータ歴史博物館)所蔵

 ドイツのフランクフルトアムマインにあるTechnikum29 Computer History Museumは、昔のものから現在のものまで、歴史を彩る数々のマシンを呼び物にしている。

 展示品には機械式計算機やメインフレーム、パンチカード機器のほか、さまざまなアナログコンピュータや、アナログとデジタルを併用するハイブリッドコンピュータが含まれている。

 この施設の目的は、さまざまな機器を復元し、来訪者が使用、学習できるようにすることだ。

 この写真は復元された1954年の「BULLタビュレーティングマシン」だ。このマシンを使えば、10進数で8桁の数字の平方根を計算できる。同マシンには1500個のリレーと10個の演算装置が搭載されている。

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]