編集部からのお知らせ
テレワーク関連記事一覧はこちら
新着PDF:RPA導入企業、その後

米ZDNetの2013年テクノロジ業界予想--3D印刷、ビッグデータからモバイルまで - 13/13

Zack Whittaker (CNET News) 翻訳校正: 石橋啓一郎

2013-01-09 07:30

モバイルの「全部入り」で、米Yahooが再び返り咲くか

 かつてウェブの中心であったYahooは、Googleの元役員であり、モバイルを専門とするMarissa Mayer氏を新たな最高経営責任者(CEO)として迎えた。Mayer氏がYahooでその専門性をどう生かすかはまだわからないが、2013年には同社が技術的に大きく範囲を広げる可能性がある。

 その理由は単純だ。Yahooは合併、買収、社内開発でモバイルに力を入れつつあるからだ。モバイルは、同社の傾いたブランドを再生しようとする試みの中心戦略だ。ほとんどの大手企業は、まだモバイルを収益化できていない。AppleもGoogleもアプリストアを持っているが、どちらもモバイル向け広告戦略はうまくいっていない。また、Facebookの10億人を超えるユーザーの約3分の1がモバイルユーザーだが、同社はまだこのユーザーをどう扱えばいいかを決めかねている。

 もしYahooがモバイルプラットフォームで成功できれば、以前の栄光の日々が戻ってくるかもしれない。

モバイルの「全部入り」で、米Yahooが再び返り咲くか

 かつてウェブの中心であったYahooは、Googleの元役員であり、モバイルを専門とするMarissa Mayer氏を新たな最高経営責任者(CEO)として迎えた。Mayer氏がYahooでその専門性をどう生かすかはまだわからないが、2013年には同社が技術的に大きく範囲を広げる可能性がある。

 その理由は単純だ。Yahooは合併、買収、社内開発でモバイルに力を入れつつあるからだ。モバイルは、同社の傾いたブランドを再生しようとする試みの中心戦略だ。ほとんどの大手企業は、まだモバイルを収益化できていない。AppleもGoogleもアプリストアを持っているが、どちらもモバイル向け広告戦略はうまくいっていない。また、Facebookの10億人を超えるユーザーの約3分の1がモバイルユーザーだが、同社はまだこのユーザーをどう扱えばいいかを決めかねている。

 もしYahooがモバイルプラットフォームで成功できれば、以前の栄光の日々が戻ってくるかもしれない。

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]