編集部からのお知らせ
新着PDF:商用5G活用を考える
テレワーク関連記事一覧はこちら

米ZDNetの2013年テクノロジ業界予想--3D印刷、ビッグデータからモバイルまで - 7/13

Zack Whittaker (CNET News) 翻訳校正: 石橋啓一郎

2013-01-09 07:30

大手テクノロジ企業は、再生のために中国などBRICs諸国にシフトする

 ブラジル、ロシア、インド、中国(いわゆるBRICs)は、企業の拡大に対する潜在力を見せ始めている。Amazonはすでにブラジルに一部部門を移しており、Microsoftも同様だ。Lenovoは、ほかの企業が狙う中国市場で、依然としてもっとも人気のあるPCメーカーだが、ブラジルにもPC組み立て工場を作ることに力を入れている。

 マーケットの飽和がピークに達している中、企業は拡大を続けたいと考えているが、高い輸入税が壁となって、新市場に食い込むことが難しいのが現状だ。このため、企業がこれらBRICsの大きな収益の流れに食い込むためには、各国の国内に支店を構える必要がある。しかし、各国の国内規制がこれを難しくしており、新興諸国の政府はまだそれらの企業に友好的姿勢を示していない。2013年には何らかの足がかりができ、今後大きな利益が得られるようになる可能性がある。

大手テクノロジ企業は、再生のために中国などBRICs諸国にシフトする

 ブラジル、ロシア、インド、中国(いわゆるBRICs)は、企業の拡大に対する潜在力を見せ始めている。Amazonはすでにブラジルに一部部門を移しており、Microsoftも同様だ。Lenovoは、ほかの企業が狙う中国市場で、依然としてもっとも人気のあるPCメーカーだが、ブラジルにもPC組み立て工場を作ることに力を入れている。

 マーケットの飽和がピークに達している中、企業は拡大を続けたいと考えているが、高い輸入税が壁となって、新市場に食い込むことが難しいのが現状だ。このため、企業がこれらBRICsの大きな収益の流れに食い込むためには、各国の国内に支店を構える必要がある。しかし、各国の国内規制がこれを難しくしており、新興諸国の政府はまだそれらの企業に友好的姿勢を示していない。2013年には何らかの足がかりができ、今後大きな利益が得られるようになる可能性がある。

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]